お車の傷、凹みを鈑金塗装の見積もり
 *お車の鈑金塗装の見積問合せの場合、下記のメールフォームにてお問い合わせください。
 お車の名称お願出来れば年式、型式指定番号、類別区分番号、お車のカラーお知らせください。
 *お車の事故箇所のお写真はメールフォームを確認次第こちらからメールを送りいたしますので、
 返信メールにてお送り下さい。
  *へこみ、傷の状態。
   何と接触したか、 状況をお知らせください、例えば 電信柱とか、ブロック塀、接触とか、木の枝にこすった。
 メールを確認いたしましたら、こちらのメールアドレスを送ります、そちらから、お写真をお送りください。
       (お写真を見まして見える範囲のお見積りが作成できます。)
 *最近のお車は、高価な原色を使用しています、カラーの名称、出来ればカラー番号をお知らせください。
 *作業に掛かりました場合、最近樹脂類の部品を多く使用していますので十分注意をして、作業いたしますが、経年劣化と重なり破損する場合があります。
  破損いたしました場合追加させて頂きます。
 *見積もりには消費税が含まれない場合が有ります。ご了解ください。また、作業を初めて追加作業、追加部品が出る場合が有りますので了解ください。
問い合わせメールフォームでの 見積りの問合せはこちら
 お手数ですが車検証の型式指定番号と類別区分番号のご入力お願い致します。
車検証の写しに丸印をして有りますので確認をして下さい*
 お電話での問い合わせ 0467-86-6008
 見積問合せ電話の場合、仕事中直ぐに出られない場合が有ります。ご了解ください。
 *メールでのお問い合わせの場合ウイルス感染を防ぐ為、添付写真メールでの見積もりはいたしませんので。
 *メールでのお問い合わせの場合ウイルス感染を防ぐ為、添付写真メールでの見積もり問合せは致しません。問合せメールホームより問合せ下さい。
 *メールフォームにメール記入欄があります。正確に記入下さい。見積もりフォーム確認次第こちらより返信いたしますので、そちらにお写真等をお送り下さい。
 スマートフォンからのメール問い合わせの場合、メールでの返信が出来ない場合が有りますのでドメイン解除をお願いします。
 *迷惑FAXが非常に多いためFAXでの問い合わせは致しませんのでご了解ください。*  
   auペイ  d払い 取り扱い店
  誘導加熱式デントリペアーシステムを新たに導入して、
 
 これからの鈑金修理に適応して歪取り作業です。
 
 鈑金修理作業もどんどん進化しています。
 最近の車両は新色が多数出てきました。アクサルタ社(旧デュポン社)アグワイヤ調色カメラを使い調色作業しています。
 
 非常に色合わせが難しくなりましたが、アグワイヤー調色カメラお使いボデー色の
  
 データを取得して、取得した、調色データーを以下のパソコンで・・
 上記のアグワイヤー調色カメラ所得した、データーをパソコンに繋ぎアクサルタ社からネットにてデーターを
 
 取り寄せ以下の写真です。
 取り痩せたデーターの確認作業しています。

 パソコンにてデーターを確認をして、計量器を使い必要な塗料をデーターに合わせ、何色か必要量を作成します。
 それからテストピースに色を塗り現車合わせをして行きまが、 進化しているので大変です。
 最近では多数のキャンディ塗装で高価な色が入った新色が追加されて出てきました。
 
 アクサルタ社(旧デュポン社)の塗装作業には必要な塗装ブースです。
 
遠赤外線乾燥機、近赤外線乾燥機も使用して塗装の高級化を経っています。
 
inserted by FC2 system